育児をちょっぴり便利に。
妊娠&子育て

ママシーラーの口コミは?メリット・デメリットや最安値まで徹底解説!

赤ちゃんのお世話で困ることの一つに、オムツの処理問題があります。

ママ
ママ
赤ちゃんのオムツって結構匂うのよね、得に夏とかヤバい…

そんなオムツの気になる匂いを解決してくれるのがママシーラーです!

おいーもさん
おいーもさん
ママシーラーは使用後のオムツを密封できるアイテムだよ♪

今回は、そんなママシーラーの特徴や最安値で購入する方法、口コミ・評判まで徹底解説していきます!「出先でのオムツの処理方法に困っている」、「自宅でも匂いを抑えたい」そんんなママはぜひ参考にして下さいね!

おいーもさん
おいーもさん
良い点も悪い点もリアルに解説していきます!

ママシーラーとは?

赤ちゃんの使用後のオムツは、月齢が上がれば上がるほど匂いも増していきます。

ピヨ子
ピヨ子
だって色んなもの食べれるようになったんだもん♪

そんな赤ちゃんの成長はとても嬉しいですが、使用後のオムツは匂いはどうしたら良いのでしょうか?

ママ
ママ
お出かけした時は、持って帰らなきゃいけない時もあるしね
おいーもさん
おいーもさん
ビニール袋に入れても匂いって漏れるんだよね

プラスチック製品はニオイ分子を閉じ込めることはできないため、匂いが漏れてしまいます。

また、ご家庭のゴミ箱もプラスチック製を使用しているママも多いため、時間と共に匂いが漏れてしまいます。

そんな気になるオムツの処理におすすめなのがママシーラー。ママシーラーは専用の袋「ママパック」と、専用シーラーを使用して袋を閉じ匂いを外部に漏らしません

おいーもさん
おいーもさん
約3秒で密封できちゃうよ!

赤ちゃんがいてもお部屋の良い香りは保ちたい「お出かけ先でオムツを捨てる場所がない」そんな時にママシーラーは大活躍します。

おいーもさん
おいーもさん
ママシーラーはコードレスで持ち運びもラクラク♪

ママシーラーの活用法

ママ
ママ
せっかく買っても、赤ちゃん期しか使わないならもったないよね?
おいーもさん
おいーもさん
そうなのよね

ママシーラーはオムツの処理だけでなくお菓子の袋の密封など様々な用途で活躍します!

ママシーラーの活用法
  • オムツの処理
  • 袋菓子の密封
  • 食品の密封
  • ラッピング
  • ペットシーツの処理など
ママ
ママ
へぇ!オムツ以外にも色々と使えるなら買う価値あるね!

ママシーラーは熱で袋を密封することができるため、袋菓子を閉じたり匂いの強い食品の袋を閉じたりと、様々な用途があります。

おいーもさん
おいーもさん
一家に1台あったら超便利だよ。

公式サイトを見る

ママシーラーの口コミ・評判は?

ママシーラーを実際に利用している方からは、どんな口コミが寄せられているのでしょうか?良い口コミも悪い口コミも両方をチェックしてみましょう。

ママシーラーの良い口コミ
20代ママ
20代ママ
しっかり密封できます。本当に3秒くらいで密封できるのでかなり重宝しています。
30代ママ
30代ママ
他のシーラーはコードがついていますが、ママシーラーはコードレスなので使いやすいです。オムツ以外にも結構利用しています。
20代ママ
20代ママ
子供がいても安全なように作られているので安心して利用できます。

ママシーラーの良い口コミでは、「使いやすい」、「コードレスなのが便利」といった口コミが寄せられていましたね!

ママ
ママ
コードレスだったら使う場所を選ばないから確かに便利よね。
ママシーラーの悪い口コミ
30代ママ
30代ママ
乾電池式じゃなくて充電式にして欲しい。
40代ママ
40代ママ
乾電池式なのにこの値段は高いと思う。

ママシーラーの悪い口コミでは、「電源タイプ乾電池式なのが不便」と感じているママもいることがわかりました。

ママ
ママ
確かに充電式の方が電池をわざわざ買わなくて良いし、楽よね。

また「乾電池式の割には値段が高い」といった不満の声もありました。

おいーもさん
おいーもさん
たしかに乾電池式ならもうちょっと安くても良い気がするね。

では、ママシーラーは一体いくらで購入できるのでしょうか?

ママ
ママ
できるなら一番安く買えるところで購入したいな

ママシーラーを最安値で購入するには?

ママシーラーを購入する方法は、主に下記の3通りです。

  1. 公式サイト
  2. Amazon
  3. 楽天など

では、公式サイトで購入する場合と、通販サイトで購入する場合はどちらの方がママシーラーを安く購入できるのでしょうか?

<料金比較>(※2020年12月時点)

本体価格 8,250円 割引価格
公式サイト 5,455円
Amazon 4,800円
楽天市場 4,830円

公式サイトより、Amazonや楽天市場で購入した方がお得に購入することができます。また、ポイントもゲットできることを考えると、断然Amazonや楽天市場の方が良いですね。

公式サイトでは専用の袋「ママパック」のサンプルも同梱となっていますが、Amazonや楽天でもサンプルが同梱されているものがあります。

その点もしっかりチェックして購入しましょう。

ママシーラーは約5,000円ほどの料金で、高いと感じる方もいれば満足という方もいます。しかしその使い勝手は評判が良く、良い口コミの方が多い商品となっています。

 

ママシーラーの中古はいくら?

「とりあえず中古で良いから使ってみたい」そんなママはメルカリなどで購入してみるのも一つの方法です。

しかし実際に調べてみると、ママシーラーの中古品はかなり数が少ないですので、欲しい方は早めにチェックしておくか、新着商品の通知を受け取る設定をしておくことをおすすめします。

<メルカリでのママシーラー料金相場>

3,500円~4,500円

おいーもさん
おいーもさん
新品よりは少~し安く買えるね。

ママシーラーのメリット・デメリット

ママシーラーには、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?購入する前にしっかりチェックしておきましょう。

ママシーラーのメリット

ママシーラーにはママにとって嬉しいたくさんのメリットがあります。

  • 気になっていた匂いを除去できる
  • コードレスで持ち運びしやすい
  • 様々な用途に使えてとにかく便利

気になっていた匂いを除去できる

赤ちゃんのオムツはしっかり密封した気でいても、時間と共に匂いは漏れてきます。特に暑い夏などのシーズンは匂いが漏れやすく、どうにかしたいと思っているママも多いはず。

ママ
ママ
ゴミ箱を開けるとプーン…

そんな匂いはお部屋にも染みつき、イヤな匂いの原因となってしまいます。また、お出かけ先では使用後のオムツを持って帰るのに苦労したというママも多いのではないでしょうか。

ママ
ママ
電車とか車の中でもプーン…
おいーもさん
おいーもさん
子供って出掛けた時に限って、とてつもないヤツするんだよね。
ピヨ子
ピヨ子
だって仕方ないでしょ

そんな周りが気になる時も、ママシーラーで密封すると匂いが漏れることなく安心してお出かけができますね。

離乳食が始まり食事をするようになるとオムツの匂いもきつくなってきます。ママシーラーがあれば、オムツの処理に困ることはなくなりますね!

コードレスで持ち運びしやすい

熱で粘着させるタイプのシーラーはコードがついていることが多く、コンセントがないと使用できないものも多いです。しかしママシーラーはコードレスのため、いつでもどこでも使用することができます

おいーもさん
おいーもさん
お出かけする時もバッグに入れて持っていけるよ♪

<ママシーラーの大きさは?>

幅4cm×長さ27cm×高さ3cm

ママ
ママ
ママバッグにすっぽり入る大きさだね!

また、軽さも電池を入れた状態で237gと軽量です。

おいーもさん
おいーもさん
237gは、すごく小さなりんご1コ分くらいの重さだよ

ママは荷物も多くなりがちなので、軽量のシーラーは助かりますね!

コードレスタイプにはホッチキス型のシーラーもありますが、ママシーラーはシーラー部分の長さが90mmと長いのが特徴。

とにかく使い勝手に優れています。

様々な用途に使えてとにかく便利

ママシーラーはオムツだけでなく、袋菓子と閉じたり、プチプレゼントの袋を閉じたり、匂いが強い食品を袋に入れて閉じたりと、日常生活の様々な用途に使用することができます。

ママ
ママ
「ママシーラーがあって良かった!」と思える場面がたくさんありそうだね。

子育ての最中だけでなくずっと使用できるので、購入する価値がありですね!

ママシーラーのデメリット

メリットがたくさんある一方で、デメリットにはどんなことがあるのでしょうか?

ママ
ママ
デメリットは気になるよね
  • 電源は乾電池式
  • 温めるのに時間がかかる場合もある

電源は乾電池式

ママシーラーの電源が乾電池となっており、使用するには単三電池が4本必要です。

毎日1分30秒使用した場合、電池の交換は月に1回ほど必要です。

口コミでも「充電式が良い」といった声もあり、乾電池での使用に不満を抱いている方もいます。

おいーもさん
おいーもさん
いつか充電式にしてくださーい!

しかし、ママシーラーの電池は充電式電池を推奨しており、充電式電池なら何度も購入することなく繰り返し使用することができます。破棄にも困らず便利であり、エコですね。

ママシーラーは、電池の充電器は同梱されていません。

公式サイトでは、本体に+800円を追加することで、充電式電池+充電器を購入することができますので、ぜひそちらもチェックしてみて下さいね。

温めるのに時間がかかる場合もある

ママシーラーは約3秒で袋を閉じることができますが、熱を利用するため温める時間(予熱)も必要です。

通常30~40秒の予熱が必要になります。

しかし、寒い時期などは予熱に1分ほどかかる場合も

冬に屋外で利用する場合などは、思っているよりも温まるのが遅いといったことが起こる場合もあります。その点も事前に覚えておくと良いですね。

注意!ママシーラーで気を付けたいこと

ママシーラーは熱を利用して袋を閉じるため、誤ってお子さんが手を出さないように注意しましょう。

おいーもさん
おいーもさん
でもママシーラーは、ママのために作られているから安全性にもしっかりこだわっているよ。
ママシーラーの安全性へのこだわり
  • 電源を切り忘れた場合は2~3分で電源が自動でオフになる
  • 電源スイッチは背面のくぼみに設置で誤作動を防ぐ
  • 閉じている状態では熱くなる部分(高温部)が露出しない形状
  • 開閉ロック付き
  • ごく小さな部品を除きすべて日本製

「バッグの中で誤って電源が付いてしまった」、「子供が誤って開けてしまった」という事が起きないよう、しっかり安全性に配慮されています。

ママ
ママ
子供がいても安心して利用できるね!
おいーもさん
おいーもさん
子供の手の届くところには置かないようにしよう。

ママシーラーは専用袋以外でも使用できるの?

ママシーラーは、市販のスナック菓子の袋や冷凍食品の袋など、様々な袋に使用可能です。また、ママシーラーの専用袋以外の真空パック用の袋も使用することができます。

使用目的がオムツの処理である場合には、匂いが漏れないママシーラーの専用袋「ママパック」がおすすめです。

おいーもさん
おいーもさん
匂いが気になるならママシーラーの専用袋、そうでないなら市販のものでオッケー♪

ママシーラーの専用袋はS~LLサイズまであり、Sサイズ100枚入りで980円です。初回は袋のサンプルも同梱されていますので、まずは実際に利用してから袋の購入を検討すると良いですね。

ママシーラーのよくあるQ&A

ここでは、ママシーラーのよくあるQ&Aをご紹介していきます。

Q、電池は単三電池なら何でも良いですか?

A、アルカリ乾電池などはおすすめしていません。ママシーラーでは、ニッケル水素電池(充電式)を4本使用しましょう。

Q、購入して故障してしまった場合はどうしたら良いですか?

A、購入から3カ月以内であれば、新品と交換可能です。その場合には、購入日時などがわかるものが必要になります。詳しくは公式HPをご確認下さい。

Q、どんな袋でも閉じれますか?

A、市販のお菓子の袋や食品の袋などを閉じることができます。しかし、オムツ処理など匂い漏れが気になるものには、ママシーラー専用袋を購入して使用すると良いでしょう。

まとめ

ママシーラーを使用してオムツのを処理することで、匂い漏れを防ぐことができます。

ママシーラーのポイント
  • 気になっていた匂いを除去できる
  • コードレスで持ち運びしやすい
  • 様々な用途に使えてとにかく便利
注意点
  • 電源は乾電池4本が必要
  • 気温が低いと予熱に約1分かかる場合も

育児アイテムはせっかく購入しても、赤ちゃんが大きくなると不要になってしまうものも多いですね。しかしママシーラーは日常生活のあらゆる場面で活躍することができますので、一家に1台あると、とても重宝します。

「オムツの匂いが気になる」、「お出かけの時オムツの処理に困っている」というママは、ぜひママシーラーを検討してみてはいかがでしょうか♪

公式サイトを見る


 

0~2歳【トイボックス】の口コミは?料金や注意点まで徹底解説!トイボックスの特徴や注意点、口コミや評判まで徹底解説!子供の喜ぶ顔が見たい、おうち時間が長過ぎて疲れたママはトイサブでおうち時間を楽しんでみませんか。人気のおもちゃのサブスクの実態とは。...